«

»

3月 27

高級スピニングリールVSかっこいいダイバーズウォッチ

予算が20万ぐらいで高級スピニングリールやかっこいいダイバーズウォッチを捜している方もおられるはずです。


008


大型の青物などを釣るにはやはり信頼のおけるリールでないと、心もとないものです。


まずは国産のスピニングリールですとこちら。


誰もが知るところのシマノのステラにはアメリカで発売されているこの様な大型機種もあるのです。



海外に目を向けますと、この様なスピニングリールもあります。

まずは、アメリカのメーカーであるPennのTorqueシリーズです。



おなじくスピニングリールでカジキマグロやクロマグロも釣れるというAccurate のスピニングリールがこちら。


またVan Staalのこの様なスピニングリールもあります。




どれも名品と呼ぶに相応しいスピニングリールばかりです。


ところで、20万円ぐらい、あるいはそれ以下でかっいいダイバーズウォッチはあるのか?と言うことですが、もちろんあります。


まずはこちらのティソ。


こちらのハミルトン カーキ BelowZero クロノグラフは少し変わっています。
h78626583_2
Hamilton KHAKI (ハミルトン カーキ) H78626583 Below ZERO/ビロウゼロ クロノグラフ 自動巻き メンズウォッチ 腕時計



こちらのビロウゼロは1000メートル防水。



こちらのオリスダイバーズ65もなかなか良いですし、かっこいい!





春です。


新しいリールやダイバーズウォッチで気分を一新して大物にチャレンジしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>